人生のゴールへカウントダウンが始まった70代の夫婦がキャンピングカーで”最後のバケーション”に出発する。アルツハイマーが進行する夫、その夫を支える末期ガンの妻、二人は夫が敬愛するヘミングウェイの生家があるアメリカ最南端の地、フロリダ・キーウェストを目指しクルマを走らせる。

マイケル・ザドオリアンの小説「The Leisure Seeker」を映画化した心温まるロードトリップムービー「ロング,ロングバケーション」が2018年1月26日より公開される。

主演を務めたのは2人のアカデミー賞俳優、ヘレン・ミレンとドナルド・サザーランド。監督は「人間の値打ち」と「歓びのトスカーナ」でイタリアのアカデミー賞にあたるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞を受賞しイタリア映画界を代表する監督となったパオロ・ヴィルズィ。そして同監督のもとイタリア映画界の第一線で活躍するスタッフが集結するという素晴らしい布陣で制作された作品だ。

名優2人の演技はもちろん、ユーモアがありながらも時に切なく心惹きつけられる脚本、東海岸の美しい風景のなかを走る1970年代のウィネベーゴ社のキャンピングカー、キャロル・キングやジャニス・ジョップリンのBGM・・・随所から製作陣のこだわりと作品への想いを感じとることができる。

最後にして最高の旅とは?人生の面白さ、ロードトリップの素晴らしさが詰まった、この冬おすすめの作品だ。

text= KURUMAG.
photo= 2017 Indiana Production S.P.A.

映画「Long, Long Vacation」公式サイト(GAGA): http://gaga.ne.jp/longlongvacation/