2018年シーズンのアメリカン・ラリー・アソシエーション(ARA)ラリーシーズンが間もなくスタートする。4月20日から始まる開幕戦オレゴン・トレイル・ラリーには、スバル・ラリーチームUSAのレギュラードライバーであるデビッド・ヒギンズに加え、元スバル・ワルード・ラリーチームドライバーとしてWRCを戦ってきたクリス・アトキンソンが参戦する。アメリカでのラリーデビューとなるクリス・アトキンソンにその意気込みを聞いた。

ーーオフシーズンをどのように過ごしていますか?自宅のあるオーストラリアでは夏を楽しんでいますか?

「地元オーストラリアでは素晴らしい夏を過ごしてきたよ。もちろんたくさんのトレーニングもしてきているし、シャープな感覚を維持し続けるためにカートにも乗ったよ。そのほか僕らはこのオフシーズンに今年のラリークロスマシンをたくさんテストしてきたのでそれなりに忙しい日々だったよ」

ーーオレゴン・トレイル・ラリーの開催が近づいてきています。あなたにとってアメリカで出場する初めてのラリーになりますよね?いまどれくらいエキサイトしていますか?

「本当に興奮しているよ!オレゴン・トレイル・ラリーは数あるアメリカの美しい道のなかでもベストと言われる素晴らしい道を使うラリーだと聞いているんだ。この美しいロケーションで行われるラリーに素晴らしいマシンとチームとともに臨めるのだからね、間違いなく楽しいものになると思う。僕にとってはおよそ2年ぶりのグラベルラリーなので、大きなチャレンジになるし、タフな戦いになることは覚悟しているよ」

ーーオレゴン・トレイル・ラリーでは8度の優勝を経験してきたチームメイトのデビッド・ビギンズと対戦することになりますが、このラリーに勝つために何か作戦は考えていますか?

「確かにそれは容易なことではないだろうね。デビッドは多くの経験を持つトップドライバーだからね。もちろん彼以外にも多くのドライバーがいるわけだしね。まずは彼らの近くにどれだけいることができるかが重要になるだろうね。そして自信が高まるにつれ僕はさらなる速さを見せることができるようになるはずさ」

ーー目前に迫ったオレゴン・トレイル・ラリーに向け、いまどのような準備していますか?

「事前にラリーカーのテストをしているし、現地で快適なセットアップを手に入れることができれば、それがベストプランになるだろう。またステージのフィーリングを掴んでおくためにいくつかの映像をオンラインで見ているので、現地で驚くことはないはずさ」

ーースバルはアメリカ北西部でとても人気があるブランドで、多くの熱狂的なスバルファンがこのラリーにやってきます。あなたは彼らにどんなラリーを見せたいですか?

「スバルの聖地とも言えるこのエリアでこのラリーができることはとても素晴らしいことだね。僕がスバルとともにWRC(世界ラリー選手権)にいた時のようなスピードを見せられるようトライしてみるよ!」

text=KURUMAG. / Subaru Rally Team USA  photo=Shigeyuki Ishikawa, Subaru Rally Team USA