KURUMAG. No.12 のテーマは「Experienceing A Car Through All Five Senses — 人間研究からはじまるクルマづくり」。クルマづくりで今もっとも重視されているのが人間研究です。聴覚、触覚、視覚、嗅覚、味覚といった人間の持つ五感を研究し新たな価値をクルマに与えようと自動車メーカー&関連会社各社は様々な取り組みを行っています。そんな人間研究によるクルマづくりを紹介します。また巻頭のインタビューにはワイルドスピードシリーズでハン役を演じたサン・カンが登場します。

■デジタルマガジン