世界ラリークロス選手権(FIA World Rallycross Championshi/World RX)をプロモートするIMGはアメリカズ・ラリークロス・チャンピオンシップ(ARX)を2018年から開催することを発表した。昨年までRed Bullグローバルラリークロスに参戦していたスーパーカークラスのマシンは新たにスタートするARXに参戦、またスーパーカー・ライツクラスのマシンも同シリーズのARX2クラスでタイトル争いを繰り広げることになる。

2018年シリーズは全4戦で計画されており、5月25日ー27日にイギリス・シルバーストーンで開幕。第2戦は8月4日ー5日にカナダ・トロワリヴィエール、第3戦は9月29日ー30日にテキサス州オースチンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで開催。ともに世界ラリークロス選手権との併催となる。なお第4戦は現時点では未定だが、アメリカ本土での開催となるという。

同シリーズにはRed Bullグローバルラリークロスに参戦をしていたフォルクスワーゲン、スバルともに参戦する計画があるといい、フォルクスワーゲンのタナー・ファウスト&スコット・スピード、スバルのクリス・アトキンソン&パトリック・サンデルらスタードライバーが継続参戦する見通し。装着されるタイヤは世界ラリークロス選手権への供給を行うクーパータイヤがARXのオフィシャルタイヤパートナーとなる。

IMGのモータースポーツ・シニア・バイス・プレジデント/マネージング・ディレクターのポール・ベラニーは「ラリークロスは今日のエンターテインメントとして完璧にマッチしています。短時間でシャープなホイール・トゥ・ホイールのレースはアクションが満載です。ARXはWorld RXでの経験を生かすことで、アメリカでこのスポーツを成長させる素晴らしい機会になるでしょう。我々はARXに大きな可能性を感じており、今後数年間でARXを主要な選手権へと発展させていくために重要なステークホルダーや新たな開催地とお互いに協力し合っていきます」とコメント。

スバルのモータースポーツ・マーケティング・マネージャーを務めるロブ・ウィアーは「IMGはWorld RXで素晴らしい仕事をしてきています。今後ARXシリーズにスバル・ラリーチームUSAのプログラムを統合していきたいと考えています」と語っている。

2018年 AMERICAS RALLYCROSS CHAMPIONSHIP

Rd.1:  Silverstone, England 5月25日ー27日

Rd.2:  Trois-Rivières, Canada 8月4日ー5日

Rd.3:  Circuit of the Americas, Texas USA 9月29日ー30日

Rd.4:  TBA

AMERICAS RALLYCROSS CHAMPIONSHIP: https://www.arxrallycross.com
SUBARU RALLY TEAM USA: https://www.subaru.com/enthusiasts/rally.html
Volkswagen Andretti Rallycross: https://www.andrettiautosport.com/

text/photo=KURUMAG.